ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第18話

わかっていてもいざ見るとかわいいな、ケロちゃん(^.^)
ケロちゃんの登場だけでも大変嬉しいところ、
今回は初のモコナが主役!かなり応援です。


冒頭から元気のないモコナがすごく可哀想でなりませんでした。
その憂鬱がどこからきていたのかは、はっきりとはわからなかったんだけど
やはりモコナの元気っぷりは、
この作品内でどれほど重要かを思い知りました。

ケロちゃんが夢に見た救世主とはそのモコナ!
みんなが小さくなってしまったため、
羽根を取り戻す重要な任務はモコナちゃんにすべてが託されました。
あとケロちゃんも一緒!(^.^)

ケロちゃんはブランクを感じさせない(プロだから当たり前か)
素晴らしいご活躍でした。関西弁もボケも何もかもが懐かしい。

いつもどこがオリジナルかはあまりわからんだけどw
1話完結のときはそうなはず。
で、サクラちゃんの寝相が悪い、ってのもオリジナルだよね、たぶん(^.^)
サクラちゃんかなり落ち込んじゃってたのはおもしろかったし、
その後取り戻した羽根の記憶の中で
やっぱり悪かったとわかったのもおもしろかったです。
相変わらずすっごくかわいいから尚更おもしろい。


羽根を取り戻すため、山の頂上へ目指したモコナとケロちゃん。
途中、久川さんと美香さんとの夢のコラボも聴けまして見事山頂へ到着。
羽根を見つけて蝶々さんに挨拶して、無事山は元の姿を取り戻しました。

モコナちょーがんばった!!。黒モコナと同じくらいがんばったよ!
最後にモコナの夢も叶って、みんなも元の姿に戻りました。
あれ、確かおとといの黒モコナもペラペラになってたようなw


今回は侑子さんもちょこっと出てきてくれてました。
しかしいつもあの衣装なのはやはりおかしいw
そこまでは流石に描けないってことかなぁ。
どうせならそこにも気遣って欲しいです。
それとも白モコナから話しかけるときは、
いつも侑子さんは大事なお仕事の時だったり??


ケロちゃんの登場、そして同キャストというのは
やはり知っていると嬉しい、という気持ちが大きかったなー
また会えるといいな。


次回は再びナユタヤ国(高麗国)
もう公共放送には何も言いません(^_^;) ので
チュニャンにまた会えることを嬉しく思います。
二度訪れてくれるのも楽しいところです。

"ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第18話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント