プリンセスラバー! 第1話

新番11個目。美少女ゲーム原作な作品は今期最初でした。


 主人公有馬哲平君の生活環境は突如として一変。ごく普通の家庭から上流階級世界へと入るところから物語は始まりを見せました。


 ゲーム原作とだけあって、定説気味な、理想的なシチュエーションが多々あり、違いがもうわからなくなっていますが、ここはなんていうかリハビリ的にがんばって見続けようと思います(^_^;)
 女の子はどの娘もとてもかわいく描けていて好みでした。かなり胸が大きいのが気になったけど、それも込みでゲームとして必要な要素。

 残念ながら明かな"TVゆえの規制"が見受けられたので、DVDではそれが露わになるパターン。AT-Xでも放送があるようでしたが、そちらも別に年齢制限はされていなかったんで、きっとTVと同じなんだろう。。ネット配信もかな。。。でも、まぁ、、、一応見てみようw


 哲平君が猛スピードで走る馬車に飛び乗って、ヒロインであるシャルロットさんを助け出すシーンはとても緊張感もあり、スピード感もあり、躍動して描けていたように見えました。途中でじいやさんが出張ってきて、「最初から逃げずにちゃんと戦ってた方が何倍も安心だったのに、」と素朴に思いましたが、きっと事情があったのでしょう。


 哲平君は両親の敵を討つべく、母方のお父さんの所へ養子となり、あれよあれよと遺産相続正統後継者になっていたり、美女な許嫁が出来ていたり、かわいいメイドさんが側にいたり、もちろん冒頭で助けたお嬢さまがいたりと、一気に美女に取り囲まれる生活が始まりそうです。
 個人的にはメイドさん@松岡由貴さんがいいなぁ。ささきのぞみさん演じられるキャラも出てくるようなので楽しみです。

 OP/EDがDCでよく見たお二人。でもOP/EDのパターンがいつもと逆で新鮮でした。
 あと何か改めて見たらゲーム原作って今期これが最初で最後みたい。偶々か、それともいい加減間引きされてきているのか・・・。リハビリにはちょうどよいので、こちら4つ目にしていこう。

WEB拍手を送る




"プリンセスラバー! 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント