ハートキャッチプリキュア! 第48話

哀しみや憎しみは、誰かが歯を食いしばって断ち切らなくてはいけない。


 サバーク博士とダークプリキュアとの別れは、とても力が入っていて、時間も割かれ、大変感動的に仕上がっていました。
 ムーンライトを抱きしめることは資格がないと言ってせず、代りにダークプリキュアを抱きしめた月影博士。彼女はゆりさんの妹でもあると言って・・・

 博士は力を手に入れて、デュークにいいように操られていたのだとしても、行動のすべては彼の意思によるもののように見えました。彼はすべてを自覚していたように。だからこそ、仮面がはずれても態度は変わらなかったし、だからこそ、ゆりさんのショックは大きかったんじゃないかな・・・ 彼は心の底からダークプリキュアを娘として見ていたから。

 デュークが登場してからのバトルは、まさにクライマックスでした。キャシャーンSINを思い出さざるを得ない(^_^;) ブロッサムがムーンライトに檄を飛ばし、憎しみから生まれる力ではなく、愛の力で戦うことを決意する。

 そしてデュークVSブロッサム&ムーンライトのバトル。プリキュアというシリーズをなぜここまで見てきているかの根源である、本気の格闘戦が繰り広げられました。ここはどんなにシリーズが変わっても変わらないところです。可愛らしいおもしろいキャラがたくさん出ようとも、このバトルだけは譲らない。女の子向けだからなんだって感じの、バトルが見たいから、プリキュアを見続けているといっても過言ではありませんw
 途中からマリン&サンシャインが加勢に来た瞬間も、鳥肌が立つタイミングと演出で、最高でした。
 4人でのフォルテッシモから、デューンの様子を伺う素振りなんて皆無のままw プリキュア・ハートキャッチ・オーケストラ発動。もちろん容赦なし!! 戦闘に於いて彼女たちには一片の甘えはありません(^_^)

 予告ではまた戦闘状態?のようだったので、もうちょい続きはありそうだけれど、それでも次で最終話。4人の最後の力と活躍。楽しみです。


ハートキャッチプリキュア!【2】 [DVD]
ポニーキャニオン
2010-07-21


Amazonアソシエイト by ハートキャッチプリキュア!【2】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"ハートキャッチプリキュア! 第48話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント