スイートプリキュア♪ 第44話

すべての音符も奪われ、さらにプリキュアにもなれなくなってしまった響たち。
けれど彼女たちは決して諦めませんでした。
自分たちを信じて。自分たちを信じてくれるみんなを信じて。


 聖夜の奇跡は、響の強い意思からのもの。彼女の心からの願いが、メガトーンとなってしまった伝説の楽譜の心を突き動かし、音楽は生まれました。

 音楽はそこにあるもの。人は無から音楽を生み出すことができる。何もかもを奪われてしまったのなら、取り戻すことも必要だけれど、なきゃないで作ればいいって考えもあるな(^_^)v そうして古より人々は生活の中に音を、音楽を取り入れてき受け継いできたのだから。

 街のみんながノイズの力で石化させられ、ノイズはメイジャーランドへ。響たちはメガトーンと化してしまった楽譜を前に、今できることはまだあるはずだと、再び固く結束しました。その瞬間、楽譜に新たなページが生まれ、新たなハートのト音記号が!! こうして響たちは再びプリキュアとしての力を取り戻し、楽譜も助けることが出来ました。
 次なる行動はノイズを追ってメイジャーランドへ行くこと。館ごと移動です(^_^;)そのために中にいた人みんな外に出してあげたのかと思うと、ご苦労様としかいいようがない大変さだっただろうなw

 次回は二週間後で新年。もう大詰めだ。かなり話はシリアスながらも、みんなのサンタ姿を見ることができたのは嬉しいプレゼントでした。アコちゃんがもう可愛くて(>_<)
 

"スイートプリキュア♪ 第44話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント