ココロコネクト 第3話

そうしたいからそうする。その行為は他人にはどう見えてる?


 今回も入れ替わり継続中で、メインは空手っ娘な桐山唯ちゃん。彼女が抱えてた悩みに対し、稲葉さんはこの入れ替わり現象はかなりなリスクで、人格崩壊の危険もあると、太一君に警告していました。けれど結果的にそれは逆に、良い方向へと転がった。

 冒頭、二人の男子が遊んでいた偽装動画はw がっつり二人の女子に見られてしまって大惨事。けれど好きな子に入れ替われたとしたら、やってみたいって思う気持ち大変よく理解できました(*^_^*)だから裸で校内一周は仕方ないw

 その後青木君の何気ない一言で、唯ちゃんの秘密が明らかになり、物語は結ちゃんへ。
 彼女が抱えていた男性恐怖症。それを稲葉さん最初から男性である自己犠牲野郎@太一君には解決できっこないと決めつけていました。けれど太一君にとってはそんな無理か無理じゃないかなんて関係なかった。自分が、助けてあげたいと思ってしまったのだから、それを行動に移すしかない。動機、理由はただそれだけでした。

 当人である唯ちゃんと入れ替わった太一君は、秘技を彼女に伝授してしまい、事は解決。彼の真摯な態度にも、唯ちゃんを勇気づけることに繋がったんだろうな。彼の助けたいから、っていう想いは、今後も物語の中心になっていくのだろうか。
 無事解決、って終わりにみえたのに、急に今度は稲葉さんが倒れてしまった・・・ 次は彼女のターンかな。

 相変わらず沢城さんの演技力はずば抜けていて、見ていて引きこまれました。彼女のキャスティングが、この作品の良さの半分を占めているように自分には見えます(^_^;) 彼女にも何か、あるんだろうな。




ココロコネクト (3) (ファミ通クリアコミックス)
エンターブレイン
CUTEG


Amazonアソシエイト by ココロコネクト (3) (ファミ通クリアコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"ココロコネクト 第3話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント