テーマ:クズの本懐

クズの本懐 最終話

求め続けて。これからも求め続けて。  実に綺麗に、すべての登場人物にある意味決着がついて、さらに未来が添えられていた最終回というエピローグでした。  モカちゃんもきちんと割り切り。えっちゃんもちゃんと前を向いていました。えっちゃんも元々美人なのでショートカットも実によく似合ってて可愛かったなぁ。  先生同士も幸せそうで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第十一話

人は、変われる。  崩れてきた茜先生。鐘井先生の純愛が、茜先生の調子をどんどん狂わせていって、茜先生自身がそのことに戸惑い慌てる様子が見ていてとても可愛らしかったなぁ。  茜先生は自身に対する意識が薄く、いつも第三者目線が存在していて、当事者意識を持てないでいました。さらに一線を超えることに対しても非常にハードル(これも…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第十話

来る者は拒まず、去る者を追わず。  茜先生の本性。と、いってももうおおよそがこれまでで描かれてきてはいたのだけれど、描かれていなかった部分も見えていました。  彼女が感じ続けていた悦楽。求められること、羨まれること。それしかないのは、それしか知らないから。誰も教えてくれなかったから。彼女の魅力に、誘惑に打ち勝つような相手が現…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第九話

「どうしてひとりじゃ生きられないんだろう・・・」  失恋してしまった花火ちゃんの下へ、えっちゃん再来。旅行へと誘ってくれて、花火ちゃんは同意しました。  あの日の夜、麦くんからはたった一言「ごめんね」というメッセージだけが届いて、それ以降連絡は取っていない。彼の告白がうまくいったとは到底考えられない。もしあの日受け入れら…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第八話

巻き戻せることはない。  互いに告白をしようと決めた花火ちゃんと麦君。すでに二人は当初の関係性から大きく変わってきていて、恐らく二人共、どちらも、進めたいと思い始めたから告白を決めたんじゃないかな。互いが片思いをしているその恋についてと、変わってしまった二人の関係。そのどちらも進めたい。  最初は麦君。きっと何度も頭の中…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第七話

価値を得たい。  モカちゃんこと、のり子ちゃんのターン。  「一生の思い出にするね」  楽しい夢のような時間。その最後に彼女が麦に伝えたその一言は、あまりにも哀しく切なく、苦しいものでした。  麦から得ていた「特別」それはモカちゃんが求めているそれとは異なるもの。その特別には先がない。離れることもないけれど、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第六話

略奪への快楽。  翻弄され続ける花火ちゃん。自分も茜先生のように、好意を奪えば、得られるものがあるのかと考え、以前出会ったチャラい方を実験台に。けれどわかったことは、自分は彼女と根本的に異なる部分があまりに多いということだけ。特に自尊心についてはおよそ理解し難く、真似出来ない。  だから、得られるものはありませんでし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第五話

奪われて初めて知る寂しさ。  麦君はもう大方茜さんの本性を把握していた上で、その上で、やはり彼女に惹かれていました。本質的に好きになってしまっていたから、もう彼女がどうであっても、好きなところを見つけてしまうし、見つけようとしてしまう。たぶんそこがもう既に、陥っているところなんだろうな。  花火ちゃんは先生の告白…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第四話

「別に斎藤君には何の興味もなかったのだけれど。」  そんなに意識はしていませんでした。むしろ自然と思い込んでいただけでした。だって豊崎さんが演じる、あれほどまでに清楚なキャラ。誰だってすっと勝手にキャラ作り上げてしまって当然だって思います。絶対いい人だって。でもこうなってしまったらもう、この作品に出てくるすべてのキャラがクズな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第三話

他人からの好意。  突如として決壊してしまったえっちゃんの、花火への想い。おもいはおもいんだよね・・・  えっちゃんと花火ちゃんとの出会い。もう出会った瞬間から、えっちゃんはずっと花火ちゃんを見て、見続けてきていたんだってわかりました。だからこそ、花火ちゃんと麦君の関係には違和感がある。確証はなくとも、彼女の中での確信が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第二話

もう二人の恋。  今回でキャラは出尽くした?かな。ラジオで知佳さんと一緒にやってる井澤さんのキャラ、のり子、、、もかちゃん。と、戸松さん演じるえっちゃん。  もかちゃんは十二分に可愛く、麦君とも幼馴染。にも関わらず麦君には振り向いてもらえない。それどころか花火なる彼女が出来てて。。全く面白くないって思ってる子。わかりやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クズの本懐 第一話

とことん貫き通してみよう。  多々始まっている冬アニメ。心なしか前期より魅力を感じる作品が多いように思います。多少変化してきているようにも。まるで1話見ただけでは判断できないよう工夫されているんじゃないか、って思うものが少し有りました。  でも本作はそうではなく(^_^;) 導入として定説を守った見やすい1話でした。気に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more