テーマ:一週間フレンズ。

一週間フレンズ。 第9話

再び。  徐々に友達が増え、藤宮さんの記憶にも変化が見られてきて、ますます藤宮さんが可愛くて、気づいたら久しぶりに原作まとめ買いしていました。アニメ終わったら読み始めます(*^_^*)  どんなに一週間後絶対記憶が失われてしまっている、自分のことをすっかり忘れてしまっているとわかっていても、長谷君は決して諦めませ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一週間フレンズ。 第3話 「友達の友達。」

玉子焼きの好みの味。  日記は続いていました。既に一ヶ月?継続していたようで、毎週毎週その記録が増えている、読み返す量が増えていくことに対しては触れられてはいませんでした。触れられる日はくるかなぁ。  お話は彼女にとっての友達が、長谷君だけである、という状況に変化が入ってきたところ。  長谷君は彼女にとって…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

一週間フレンズ。 第2話 「友達との過ごし方。」

ともだちまでの過程。  短期的な記憶しか保持できない。そんな病があるんだと初めて知ったのは何かのきっかけで読んだ「博士の愛した数式」が初めてでした。その後、シャフトによる「ef」で。そして今回この作品で、という流れで。  自分の記憶が欠落しているんだということを、まず理解することが困難なものと思うし、それを維持したいと思…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more