テーマ:マクロスFRONTIER

劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~

心を通わせて。  公開からまだ間もなく観に行けました。かなり期待して観にいったのだけれど、それ以上のものを観ることができて、大変な満足感と感動を受けました。マクロスフロンティアへと受け継がれている、「マクロス作品」の持つ魅力がすべて注ぎ込まれていて、魅了される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~

はじめに歌ありき。  続けてマクロスフロンティア。こちらも前後編のうちの前編をようやく観に行ってきました。しかしながら今日はワンピースが封切り。異常な空間を目の当たりにして、当初予定していた池袋を断念し、新宿に移動して残りあと席が僅かなのを祈りなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 最終話

空へ。  詰めるだけ詰め込んできた最終話。戦闘と葛藤と愛と唄。バランスも何も、すべて同じくらいに同時にぶつけられた。そのパワー足るや、限界なんてないんだと、震えがくるほどの高さで、完成度は言うまでもありませんでした。  ラスボス・グレイス。実に活き活きとした喜久子さんの演技力が絶大でした。  彼女は一時、宇宙すべて…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第20話

「みんな、誰かを好きでいたいんだ。」  前回、そして今回のアバンでももう一度出たミシェルの言葉。久々に言葉にぐっときてしまいました。本当のこと、当たり前のことでありながら、こうして言葉、音として発せられて改めて気づかされる。そんな言葉は最近なかなかな聞いてないから。  そのミシェルが今回、とても大切な心を彼女に遺して、逝って…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第10話

桜姫東文章  冒頭、とても懐かしいシーンから始まりました。ゼロは1回見たっきりだったんで、詳細には記憶からは抜け落ちていたのだけど。  ランカちゃんが様々な偶然で映画出演、映画メインテーマ、そしてアルト君とのキスと、イベント盛りだくさんなお話でした。  その中で、ずっと謎の戦士だった赤いバルキリーに乗り、「アイモ」…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第9話

友を信じる一撃。  ミハエル・ブランこと、ミシェルさん。彼の過去が少し、描かれていました。彼と、クランさんと、彼の姉、ジェシカさんと。  程よく進展しながら、今回はミシェルさんがご主役でした。かなりオーソドックスな構成でありながら、これまでのマクロスの勢いを失わない。スピード感が感じられました。  彼の姉は…
トラックバック:21
コメント:2

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第8話

遅れてきた転校生(x2)  より一層学園色が濃くなってきて楽しい限りのマクロス。やはり男が翻弄されて、女性が強く明るく元気に、という図式が見ていて楽しいです。ランカちゃんとシェリルさん、制服姿も素晴らしかった(^_^)  ランカちゃんは事務所に入って、地道なアイドルへの下積みを開始しておりました。キャロットだってなん…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第7話

アルト君にとって初の実践。危機は歌が救ってくれました。 これから何度も何度も、彼女たちの歌が、彼を救ってくれるんだろうな。  ほぼ全編戦闘。マクロスの場合戦闘が始まると同時に必ず歌も流れる仕様なため、シェリルさん、ランカちゃんの出番も失わない構成でした。今回初めて、クォーターの変形もご披露。これがマクロスの真骨頂なのは重々承…
トラックバック:43
コメント:2

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第6話

何一つ欠けることが許されないと、誰もが心に誓い、 歌は始まり、そして彼らはマクロスと共に発進しました。  フロンティアでの今回のツアー、ラストとなるライヴ直前、シェリルの故郷であるギャラクシーがバジュラに襲われた、という報が入った。そして連絡も途絶えてしまったと。。  冒頭はランカちゃんのスカウトのお話から入り、ミ…
トラックバック:43
コメント:2

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第5話

歌わずにはいられない。 飛ばずにはいられない。 宇宙に出ずには、いられない。  今回はシェリルさん。アルト君と、イヤリング捜索を兼ねてデート。二人ともあまりに"美人"だから、どこへいっても人目は避けられないと思ったけど、案外平気なもんでした。サングラスをはずしてようやく騒がれていたくらい。  シェリルは典型的な「普通…
トラックバック:36
コメント:4

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第4話

初陣。  もう衰えはないのかな、これは。そんなことできるところって数えるほどしかないと思ってるから嬉しい。  アルト君は無事、模擬戦&突如の実践を経て、SMSへと入隊を果たしました。  同時に、ランカちゃんのオーディションも行われ、結果ランカちゃんは残念ながらミスマクロスには選ばれることができませんでした。彼女の歌…
トラックバック:14
コメント:4

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第3話

命題。  他人に自分の運命を任せたくない。  シェルターに閉じこめられた形になったアルト君、ランカちゃん、そしてシェリルさん。そこでシェリルさんの強い一面が見えました。  彼女がこれまで築き上げてきた名声と地位は、決して運だけではない。それ相応の努力を続けてきたためであって、何よりも諦めることはしてこなかった。常に…
トラックバック:20
コメント:2

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第2話

導かれしその歌声。  順調に組み上がっていっていました。画に魅せられっぱなしなので、お話自体がオーソドックスなことなんて目にも留まらない(^_^)  そういえばマクロス7は少しだけ見ていたことを、カーラジオから聞こえた音楽で思い出しました。確か日曜の朝だったっけな。智さんはかわいかった記憶あり!  無事危機を脱…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マクロスFRONTIER 第1話

圧倒的なクオリティで、飲み込まれました。かけがえのない1話でした。  マクロスが、というよりは、河森さん、菅野さんなので、という見方で期待していました。  マクロスに対しての思い入れはかなり薄く、だいたいが見てもいないため、設定も朧気です。唯一見たのがマクロスプラスなだけに(^_^;) あまり参考にもならないかなと。。 …
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more