テーマ:うた∽かた

うた∽かた 第13話

OVA うた∽かた 第13話 「初冬の双夏」 エピローグ。 季節は冬になり、一夏ちゃんのお誕生日が近づいていました。 誓唯さんはドイツ留学に行っちゃってました。二人ともあの鏡の欠片を大事に持って。。 そんなとき、皐月ちゃんと蛍子ちゃんが舞夏ちゃんを見かけたといいます。未知留ちゃんも見たと。 でも一夏ちゃんはそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 最終話

たたみかけるように、沙耶さんがすべてを語り明かしました。 沙耶さん、何を言っているかわかりません(>_<) 己に嫌悪した一夏ちゃん。その一夏ちゃんに沙耶さんは選択を。最期の選択。 世界を消し去るか、己を消し去るか。 誓唯さんは過去、その選択に答えられず、結果繪委さんが命を分け与えることに。 そして一夏ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第11話

どちらもこちらももう、お別れなんですね。ずっと、暗く、悲しいお話でした。 なんでもかんでも人生に置き換えるのは好きじゃないんですが、 もう一週間ともなれば、感慨深いことこの上ないのでしょう。 それでもまだまだ泳ぐ泳ぐw さすが蛍子ちゃん家柄が違うね。 プールはいいんだけど、あの混み具合みたら行く気失せる。でもホテルなら空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第10話

誓唯さん!! 一夏の最後の選択って、、繪委さん、ルールを守る意味ってなんですか・・・? 誓唯さんの告白、あっさり沙耶さんによって阻まれました。 また一夏ちゃんは取り残されました。。 海風は強いですね。すべてを振り切ろうと、ペンダントを投げるも、 それは叶いませんでした。なら、自らと共にと、、、 だんだん沙耶さんが嫌いに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第9話

すっかり悲しいお話になってしまっているんですが、 蝉の抜け殻に自分を映すとは、、一夏ちゃん、、けっこうきてます・・・。 もうみんないろいろありすぎです。笑えませんって、、皐月ちゃん、域超えてるし。 過去のことや、言葉一言一言が、徐々に沈んでいるようで、落ちていく感覚です。 いや、過去だけじゃなくて現実もまた重かったです・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第8話

今回もとってもかわいい衣装でした。 もうぜんぜん物語と関係なくかわいいのがいいです(^_^.) ここで過ごせる最後の夏、提出するところのない夏休みの宿題。 そして一夏ちゃんの夢・・・。 もう力は使わないと決めたのに、せっかく作ったリーフをずたずたにされ、 まるでもう一人の自分に取り付かれたように、その女性に力を。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第7話

一夏ちゃんの目が真っ赤!でも普通の時は目、蒼いっての今日気づいた、、 舞夏ちゃん、髪下ろしたほうが好きかも。 一夏ちゃんの夏風邪がうつってしまった舞夏ちゃん。 往診に来られたお医者さんは何かを感づいた感じで、お母さんはやっぱりもう全部知ってるようです。 誓唯さん繪絵さん、なかなか過去を明らかにしてくれませんで、すっかりお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第6話

お話がちょっと進み始めました。そして突然の夏の昼の雨・・・。 やっぱり1話?で一夏ちゃんのお父さんお母さんが意味深にいっていた言葉はそのままの意味で、 一夏ちゃんはこの夏を最後に、転校?しちゃうようです。 そんな中誓唯さんと沙那さんが一緒に話している姿をみてしまい、思わず気づかれることに恐れ、 一夏ちゃんは誓唯さんたちに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第5話

いつもパターンが同じですが(^_^.) 海の子たちって浴衣の下にも水着なんですかねw 沙耶さんは高いところが好きです。 相変わらずちょっと悲しいお話ばかりです。夏は悲しいだけですか? それともそれは思い出ですか? それにしても言い方とかあるんじゃないか、あれじゃ皐月ちゃんがあんまりです・・・。 下野さんはけっこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第4話

なぜか舞夏ちゃんも林間学校に。みんな「誰だろう?」とは思ってなかった。 不思議。先生まで、なぜ特例? とにかくみんなで来ましたが、バンガローが同じになった友達に”真面目な一夏ちゃん”と言われてしまいます。 ただ、掃除して課題をやってただけなのに。 どこも真面目じゃないのに、と傍から見ると思いがちですが、 同じ状況下にいるク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第3話

未知留ちゃんはやっぱりというか、わかる娘なんですね。 ”胃下垂”とかいうフレーズは中学2年生ではなんかいやですw 夏休みの一日一日が こうして、思い出として後々振り返ると微笑ましい出来事の凝縮であるといえます。 でもみんながみんな、ただ楽しく過ごしているわけではなくて、 どんなに親しい友人にも言えないことなんてたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第2話

既に一夏ちゃんの秘密は気づかれているというより、最初から知られているような感じ。 その都度コスチューム考えてあるみたい。大変そー。 誓唯さんと檜委さんも秘密めいてて、沙耶さんなんかさっぱり。 なんとなくゆったりとした作りが魅力です。 一夏ちゃんもおっとりで、音楽がどの曲もゆったりだからかな。 あのつきまとってた男の動機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うた∽かた 第1話

とても真面目にちょっと不思議なお話を作ろうとしているのかな。 飛田さんと林さんのあーいうキャラは気づけば結構久しぶりかも。 本多さんもずっとしっかりしてらっしゃってて。 お父さんが言った「最後の日」 誓唯さんの「捨てても構わないから」という不思議な言い返し、ちっちゃな子に見られてた方の「試し?」や、 最後に「ごめんね」、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more